カテゴリーアーカイブ: 寺社仏閣

鴨長明(かものちょうめい:1155-1216)が晩年住んでいた場所に行ってきました! 醍醐寺の南、日野山の中にその場所はありました。 今は、彼の家「方丈庵」が建っていた土台の岩だけが残っていました。 写真↓↓↓の岩が方丈庵の土台だそうです。 …

続きを読む

京都・知恩寺で、毎月15日に開かれる「百万遍さんの手作り市」に行ってきました。 知恩寺は、京都大学前、今出川通と東大路通が交差する「百万遍」の交差点のところにあります。 開催時間は午前8時~午後4時までです。 僕も以前、毎月この「百万遍さんの…

続きを読む

京都・西山にある天台宗のお寺、善峯寺(よしみねでら)に行ってきました。 境内では「シュウメイギク(キンポウゲ科)」が満開を迎えていました。 約10haの境内に、約5000本のシュウメイギクが植わっています。 僕は「シュウメイギク」を初めて見ま…

続きを読む

朝がめっきり涼しくなりましたね。 京都でも所々で、秋の収穫の喜びが聞こえています。 例えば、和菓子には「栗」が登場しています♬ 新米ももう販売されるころでしょうか? そんな「秋の収穫」を祝う伝統行儀の一つに「ずいき祭り」があります。 毎年、1…

続きを読む

今朝、カリガネソウ(シソ科)を見に行きました。 カリガネソウは、京都府では「準絶滅危惧種」に指定されている貴重な植物です。 花は2㎝くらいの大きさです。8~9月に淡い青色の花をつけます。 花の形が独特です。カモの仲間の鳥「雁(がん・かり)」に…

続きを読む

京都・出町柳駅から延びる叡山電鉄沿いに、一つの田んぼがあります。 三宅八幡駅を少し東に行ったところです。 この田んぼは「神餞田(しんせんでん)」と呼ばれています。 5月に、豊作を祈願する「御田植祭」が行われています。 そして、収穫したお米は、…

続きを読む

京都・下鴨神社境内にある、摂社「河合神社(かわいじんじゃ)」は、美人の神様を祀っています。 美人の神様の正体は「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」です。初代天皇、神武天皇のお母様です。たいそう美人の方だったようです♬(でも、実在したかどうかは…

続きを読む

今日も朝から雨模様の京都です。 先日、晴れた日に、下鴨神社の摂社、「河合神社(かわいじんじゃ)」に行ってきました。 この神社には、以前のブログで紹介した「鴨長明のお家」が復元されています。ブログ記事はこちら→ミニマリストの達人の家 鴨長明「方…

続きを読む

京都・夏の風物詩のひとつ、「第34回下鴨納涼古本まつり」が、下鴨神社境内の糺の森で開かれています。 開催日時は、8/11(水)~16(月)、各日午前10時~午後5時半(最終日・16日は午後16時まで)です。   京都・大阪・奈良の古…

続きを読む

京都の人は、お盆の時、「六道珍皇寺(ろくどうちんのうじ/ろうくどうちんこうじ)」へ「六道まいり」に来ます。 「六道まいり」では「迎え鐘」を鳴らします。 「迎え鐘」とは、お盆(13日~16日:期間や時期は地方によって違うようです)に、ご先祖様が…

続きを読む

10/61