9月 2020月アーカイブ

短いお話です。ビデオではフランス語で演じていますが、日本語のテキストもこの下に載せておきますね。 ***** 京都の鴨川でベンチに座ているおじいさんがいます。おじいさんは犬を抱いています。 小さな女の子が遠くからこのおじいさんを見つけました。…

続きを読む

今朝も京都はいい天気、すがすがしい朝でした。散歩がてらのゴミ拾いをしているとヒメアカタテハ(タテハチョウ科)に出会いました。暖かい日なたで体をゆっくり温め一日の準備をしているようでした。 昨日、大原野のフジバカマ園に行ったときは、アカタテハ(…

続きを読む

今朝、大原野に行ってきました。京都市の南西にある田園広がるのどかな田舎です。 目的は、アサギマダラ(マダラチョウ科)に会うことでした。今の時期、大原野にあるフジバカマの畑に飛来します。 アサギマダラは渡り鳥みたいに移動する蝶です。まだ解明され…

続きを読む

萩(ハギ・マメ科)のお花が咲くこの季節、京都の「萩の寺」で有名な小さなお寺に多くの人が訪れてます。常林寺、浄土宗のお寺です。場所は京阪・出町柳駅すぐそばです。 萩は秋の七草のひとつです(オミナエシ、ススキ、キキョウ、ナデシコ、フジバカマ、クズ…

続きを読む

今朝の京都は涼しく、曇りではありますが、とても気持ちがいいです。 散歩がてらのゴミ拾いをしているといろんな人と出会います。それも自分が今まで思ったことがないような人たちに出会います。 昨日の朝のことになりますが、「コオロギ男」と出会いました。…

続きを読む

その名はチカラシバといいます。紺色の穂、堂々と風に揺れる姿がとても美しいイネ科の植物です。 今朝の散歩がてらのゴミ拾いの時、朝日にキラキラ輝く姿があまりにも美しかったです。 名前の通りなかなか引っこ抜けないくらい力強く根を張っています。 生け…

続きを読む

猫じゃらし、正式な和名は「エノコログサ」といいます。イネ科の植物です。実はそのエノコログサにも多くの種類があるんですよ。いつもの散歩がてらのゴミ拾いのときに見つけたいろんなエノコログサたちを紹介します。  エノコログサ(穂が小さく垂れません)…

続きを読む

みなさんこんにちは。京都は朝から土砂降りです。雨の日は散歩がてらのゴミ拾いには行きません。行こうと思えば可能なんでしょうけど、無理せず続けるをモットーにゴミ拾いはしています。 僕はフランス語ガイドとして京都を中心にフランス語圏から来られるお客…

続きを読む

今朝はやや暑く湿気がありましたが気持ちのいい朝でした。 散歩がてらのゴミ拾をしていたら犬の散歩をしている人をたくさん見かけます。犬種も様々。ポメラニアンとスピッツの混血のワンちゃん、シェットランド・シープドック、柴犬などなど。 みなさんマナー…

続きを読む

僕はHSPです。HSPとは「とても繊細な人 (Highly Sensitive Person)」を表す言葉です。とっても繊細な気質を持った人で5人に1人はいるといわれています。背が高い・低い、肌が黒い・白いみたいなと同じですね。生まれつき持っ…

続きを読む

10/25