カテゴリーアーカイブ: フランス語落語

新作フランス語落語をYoutubeにアップしました。 「鴨」というネタです。 実際、渡り鳥である「マガモ」が夏でも渡らずその場に居続けるケースがあります。 京都の暑い夏にも、鴨川などの川でそんなマガモたちを見ることできます。 そんなマガモは何…

続きを読む

YOUTUBEチャンネルに、新作フランス語落語の動画をアップしました。 皆さん大好きな!?「ラーメン屋」が出てくるお話です♪ 動画の下に日本語訳をご覧いただけます。 【日本語訳】 「ラーメン屋」 京都には有名なラーメン街(ラーメン街道)があり…

続きを読む

Youtubeチャンネルに「新作フランス語落語」をアップしました。 皆さん大好きな!?下ネタです♪ 動画の下に日本語訳をご覧いただけます。 【日本語訳】 「甘いもの」 — 女と男どっちが甘いもの好きか知ってるか? — もちろん、女やろ!いつも…

続きを読む

Youtubeにフランス語落語の動画をアップしました。 ネタは「伏見のキツネ」といいます。有名な「王子のキツネ」を僕が京都風にアレンジしてみたものです。フランス語テキストの添削は僕の大好きなフランス人の先生に頼みました。動画ではフランス語字幕…

続きを読む

フランス語落語をYoutubeにアップしました。 このブログでは、和訳のセリフを紹介します。 今回のネタは「フランス語の言葉遊び」なので、日本語に訳しても意味がよくわからないところもあるかもしれません。できるだけわかりやすいように和訳のセリフ…

続きを読む

Youtube にフランス語落語を公開しました。今回は「時そば」を演じました。 フランス語になじみのない方にも「雰囲気」と「オチ」はなんとなしでも伝わるいます。 ご覧いただけましたら嬉しいです。 京都の自宅より。

Youtube にアップした「フランス語落語」の日本語訳を紹介します。動画の後に載せています↓↓↓   「京都の行事」 京都では、8月16日の夜に、6つの山の斜面に大きな文字を形作る大きな火を灯します。 それは仏教の行事です。 ご先…

続きを読む

新作フランス語落語です。 解説と日本語訳はビデオの下にあります。   これは言葉遊びの小話です。日本語で人を叱るとき「コラー」と言いますね。 フランス語で”ランナー”のことを「クラ―(Coureur)」と言います。 なんだか響きが似…

続きを読む

Youtubeのチャンネルにアップしました! おなじみの「目黒のサンマ」のフランス語バージョンです。 フランス語がわからずとも雰囲気を楽しんでいただければいいな~って思います。

フランス語で落語をやっています。Youtubeに動画をアップしています。今回アップしたフランス語落語の日本語訳はこちらです↓ ***** 美術館にて2 二人のお客の会話(女性と男性) 女:すばらしいわ!モネね。 男:すみません。それはルノワー…

続きを読む

10/14